どろあわわ&くろあわわの違いや効果や口コミや成分や価格とは?

投稿日:2019-03-26 更新日:

どろあわわ』とその姉妹品の『くろあわわ』は抜群の知名度を誇る泥洗顔です。

泥洗顔として『どろあわわ』と『くろあわわ』の違い使用感効果など、実際に使用しての口コミを紹介します。

毛穴汚れが気になる人や、ニキビに悩んでいる人におすすめの洗顔料です。

『どろあわわ』とは?

どろあわわ』シリーズといえば、濃密なフワフワの泡が特徴的な洗顔です。

どろあわわ』は、濃密なふんわり泡で肌を柔らかくしながら汚れを落とすことができる洗顔です。

しかも、肌に潤いを残すことができる洗顔料として高い人気を誇っています。

まず、『どろあわわ』の成分価格などを見てみましょう!

どろあわわ

どろあわわ

公式サイト
価格(税別)1,980円
内容量110g/約30回分
成分水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

肌を柔らかくして汚れを落とす

米成分である「米麹エキス」と「米ぬか発酵エキス」によって肌を柔らかくして潤いを与えながら肌をほぐします。

そのため、洗い上がりも肌がつっぱることもなく、洗顔後にはスキンケアが米成分によってほぐされた肌にグングン入り込んでくれるのです。

そして、泥成分である「タナクラクレイ」「マリンシルト」などが汚れを吸着してくれるので、汚れをしっかりと落とすことができます。

透明感と潤いを与える

どろあわわ』は汚れを落とすだけではなく、美容成分がたっぷりと配合されています。

コラーゲンやヒアルロン酸などの肌に潤いを与える成分や、黒砂糖エキスや国産真珠液など肌に透明感とハリを与えてくれる成分が浸透していくのです。

そのため、洗い上がりも柔らかくモチモチとした潤いある肌になります。

『どろあわわ』の使い方は?

『どろあわわ』の口コミと効果は?

コシハリナシサン

良かったポイント

口コミ評価:★★★★★ 5

◇くすみが気になっていましたが、洗顔後はぱっと明るいお肌になり、小鼻や毛穴の黒ずみがスッキリした感じがする

◇しっかりと泡立って、もこもこの泡でお肌をこすることなく優しく洗えるのが良い

◇汚れはしっかり落ちている感じがするのに、洗顔後に乾燥しない

◇チューブタイプの容器なので、固形石鹸と違ってお風呂場に置いておいても劣化しにくい点がお気に入り

定期購入を利用するとお店で買うより安く、買う手間もなくて送料もかからないので続けやすい

コシハリナシサン

気になるポイント

口コミ評価:★★★★☆ 4

◇洗いあがりはしっとりするので、さっぱりした洗い心地が好きな私には合わなかった

◇洗い流す際にキュキュっと感がないので、すすぐ際に時間がかかってしまうのが気になる

毎回泡立てるのが面倒くさくなり、時間に余裕があるときにしか使用しなくなってしまった

パッケージがおしゃれじゃないので、洗面台には置きたくない

定期購入は6か月間解約できないので、肌の調子に合わせて他の洗顔料に変えたりしにくいと感じた

価格がすこし高いと感じる



管理人

口コミ評価:★★★★☆ 4

どろあわわ』はくすみや毛穴の黒ずみ等をしっかりと落としてくれ、その上、しっとりと保湿されたような洗いあがりになることが高評価のポイントとなっています。

しっかりと泡立てて、泡で包み込むように優しく洗うことで、どろあわわに含まれるクレイ成分が毛穴の汚れをしっかりとキャッチして、こすることなくきれいに落としてくれます。

そんなどろあわわ』の洗いあがりには満足の声が多い反面、泡立ての面倒くささやパッケージデザインが気になるという声も。

価格については賛否両論で、仕上がりに対してのコスパが良いと感じる方と、続けるには高いと感じる方に分かれました。

『くろあわわ』とは?

くろあわわ』は、『どろあわわ』の黒いパッケージになっているタイプになります。

どろあわわ』同様米成分によって肌を柔らかくしてほぐしながら、汚れを落としていきます。

しかし、『どろあわわ』と違う点は、汚れを落とす強力な成分が配合されている点です。

まず、『くろあわわ』の成分価格などを見てみましょう!

くろあわわ



公式サイト
価格(税別)1,980円
内容量110g/約30回分
成分水・グリセリン・ベントナイト・ミリスチン酸・BG・ステアリン酸・水酸化K・ラウリン酸・デシルグルコシド・グルコマンナン・ヒアルロン酸Na・黒砂糖エキス・豆乳発酵液・サクシノイルアテロコラーゲン・ステアリン酸グリセリル(SE)・炭・ココイルメチルタウリンNa・ステアリン酸PEG-150・泥炭・ミリスチルアスパラギン酸K・コカミドプロピルベタイン・ステアリン酸グリコール・海シルト・EDTA-2Na・メチルパラベン・プロピルパラベン

汚れをごっそりと落とす

くろあわわ』には汚れを吸着してくれる泥成分だけでなく、吸着力の強い墨成分である「泥炭」と「ヤシ殻活性炭」が配合されています。

つまり、泥と炭のダブル成分によって、余分や皮脂や古い角質をごっそりと落とすことができるのです。

濃密泡と高い吸着力を持つ成分によって、肌に摩擦を与えることなく優しく強力に汚れを除去します。

ざらつきのない卵肌へ

植物性のマンナン粒が泡の中には含まれていて、泡の中で転がりながら硬くなった角質やざらつきを落とすスクラブの役割を果たしてくれます。

肌に傷をつけるようなスクラブではなく、クッションのように弾力性のある成分なので肌のざらつきやゴワつきを優しくケアして卵のようなツルンとした肌へと導きます。

潤いとハリを与える

くろあわわ』は汚れをしっかりと落とせますが、洗い上がりは潤いある肌になるように美容成分も配合されています。

豆乳発酵液や黒砂糖エキス、ヒアルロン酸などの高保湿成分が配合されています。

そのため、洗顔した後に肌がつっ張ることなく潤いある肌に仕上がるのです。

『くろあわわ』の口コミは?

コシハリナシサン

良かったポイント

口コミ評価:★★★★★ 5

◇一週間ほどであごのざらつきが気にならなくなって、皮脂が出やすかったTゾーン目立たなくなった気がする

くろあわわ独自のグルコマンナンのつぶつぶ感がお気に入り

◇毎日使っていくうちに小鼻の横のざらつきが少しずつ改善されてきた

ニキビができにくくなった

◇毛穴の黒ずみが目立ちにくくなって、いちご鼻が気にならなくなってきた

毛穴の凹凸がなくなってお肌がなめらかになり、化粧ノリが良くなった

コシハリナシサン

気になるポイント

口コミ評価:★★★★☆ 4

泡立てて使うのが面倒で、全部使い切る前に使用するのをやめてしまった

何となくどろあわわの使用感ほうが好きだった

◇商品は良いので使いたいけど、価格が高いので使い続けられない

◇乾燥肌の私にはくろあわわでの洗顔は皮脂が落ちすぎるような感じがする

管理人

口コミ評価:★★★★☆ 4

くろあわわ』については、くろあわわ独自成分のグルコマンナンのスクラブ効果が気に入ったというお声や、黒ずみや毛穴汚れがしっかりと落ちるというお声が多くありました。

また、『どろあわわ』に比べるとさっぱりとした洗い心地が気に入っている方も多いようです。

反対意見としては、『どろあわわ』と同様、泡立ての面倒くささやパッケージデザイン、価格について気になるという口コミが目立ちました。

どろあわわ&くろあわわの違いは?

どろあわわ』のパッケージはですが、『くろあわわ』というのパッケージもあることで、

どちらも同じ濃密泡で洗顔することができますが、違いがあるのでしょうか?

どろあわわ』は、汚れを落としてくれながらも肌に潤いをしっかりと与えることができる洗顔なので乾燥が気になる人におすすめです。

肌をしっとり洗い上げながらも、毛穴の汚れまでも落とすことができます。

一方で『くろあわわ』は、『どろあわわ』と同じ成分も含まれていますが、更に汚れや皮脂を落とすことに重点が置かれています。

つまり、毛穴汚れが気になる人や、ニキビに悩んでいる人におすすめの洗顔料なのです。

スクラブ効果もあるので、肌のざらつきや角質が気になる人にもおすすめでしょう。

どちらの洗顔料も洗い上がりは突っ張らないように潤い美容成分が配合されています。

濃密でフワフワな泡で優しく洗顔すれば、綺麗に汚れを落としながら自身の肌の悩みが解決できる洗顔料です。

自分の肌質や肌の悩みによって、どろあわわとくろあわわを使い分けてください。

汚れを落としながらも潤いと美容成分を補い人にはどろあわわがおすすめですし、ニキビや毛穴汚れに悩む人にはくろあわわがおすすめでしょう。

新・旧どろあわわ&くろあわわは何が変わった?

泥洗顔の中でも抜群の知名度と人気の「どろあわわ」とその姉妹品の「くろあわわ」がリニューアルして「新どろあわわ」と「新くろあわわ」として登場。

新旧の違いや2つの商品の違いなど、実際に使用しての口コミを紹介します。

デザインがおしゃれに

どろあわわ・くろあわわ」の口コミで多く寄せられた意見として、「パッケージがダサい」というものがありました。

新どろあわわ・くろあわわ」はパッケージデザインが変更され、各段にシンプルでスタイリッシュになりました。

パッケージがおしゃれになっただけでも女性としてはうれしく、毎日使うのに気分が上がりますよね。

新成分が追加された

新どろあわわ」は、毛穴の汚れや老廃物を吸着する「国産タナクラクレイ」、お肌をやわらかくして美容成分を浸透しやすくする「米麴エキス」・「米ぬか発酵エキス」、輝くお肌づくりをサポートする「国産真珠液」、赤ちゃんのお肌に多く含まれるⅢ型コラーゲンの「ベビーコラーゲン」が新成分として追加されています。

また、「新くろあわわ」は独自の炭成分の配合はそのままに、お肌をやわらかくして美容成分を浸透しやすくする「米麴エキス」と「米ぬか発酵エキス」は新たにプラスされました

価格が安くなった

新どろあわわ・くろあわわ」は価格が改定され、2,980円(税別)から2,480円(税別)になり、500円も値下げしています。

パッケージがおしゃれになり、新成分が加わった上により低価格で購入できるのはうれしいですね。

新どろあわわ・くろあわわ口コミとは?

新どろあわわ・くろあわわ」は従来の良さはそのままに、パッケージデザインの変更や、1回の使用量である3㎝のメモリ表記の追加など、実際に使用した方々の口コミを生かしてリニューアルされています。

また、どろあわわ、くろあわわともに新成分としてお肌をやわらかくして美容成分を浸透しやすくする「米麴エキス」・「米ぬか発酵エキス」が配合され、洗いあがりのお肌のやわらかさをさらに追及した成分となっています。

口コミでは、「新どろあわわ・くろあわわ」のほうが、泡立ちの良さや洗いあがりのしっとり感を感じたという方が多くなっているようです。

また、従来の良さをそのままに、新成分が追加されるなど、商品としては良く改良されているにも関わらず、価格は500円の値下がりとなっています。

こちらも、以前より口コミで多かった商品は良いけど価格が高く続けられないというユーザーの声が反映されており、企業努力を感じます。

モコモコ泡でさっぱり・しっとりと洗いあげる新どろあわわと炭のパワーで毛穴汚れにアプローチする新くろあわわ。

気になった方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

泥洗顔にも関わらず、しっとりとした洗いあがりが特徴の『どろあわわ』と、クレイ成分に加えて、炭やマンナンのスクラブ効果でしっかりと汚れを吸着しさっぱりとした洗いあがりの『くろあわわ』。

洗いあがりのお好みで選んではいかがでしょうか。

1本あたりの価格が割引となり、送料無料で自宅に届く定期購入制度もあるので、うまく利用してみてくださいね。

新どろあわわ
公式サイト

新くろあわわ
公式サイト

FOREO LUNA(フォレオルナ)
ヤーマン洗顔『FOREO LUNA』の効果や口コミや価格や使い方は?

...

-スキンケア
-, , ,

Copyright© おうちサロン , 2019 All Rights Reserved.