ダイソン

ダイソン『ホットアンドクール』の口コミ、電気代・使い方【扇風機兼空気清浄機】

ダイソン 空気清浄機

ダイソンの扇風機と言えば、羽のない扇風機の先駆者でもあり知っている人も多いでしょう。

しかし、ダイソンはそれだけでは終わらずに夏でも冬でも使える『ピュア ホット&クールという扇風機を販売しています。

名前の通り、冷たい風だけでなく暖かい風も出すことができる扇風機兼空気清浄機です。

羽根のないデザインはそのままで、更なる進化を遂げたダイソンの『ピュア ホット&クール』について紹介していきます。

ダイソン公式オンラインストア

ダイソン『ホットアンドクール』とは?

ダイソンの羽無し扇風機と見た目は似ていますが、機能性面ではホット&クールがかなり多機能になっています。

ダイソン『ピュア ホット&クール』の特徴や仕組みから見ていきましょう。

徹底的に空気を綺麗にする空気清浄ファン

ダイソン『ピュア ホット&クール』は、部屋全体の空気を徹底的に清浄することができる空気清浄ファンです。

自動で汚染物質を検知して、超微細な粒子まで除去することが可能になっています。

液晶ディスプレイにも検知した微粒子や有毒なガスが表示され、2種類のフィルターが除去してくれるのです。

PM0.1までも99.95%除去されるのですから、強力な洗浄力と言えます。

そして、清掃された空気が350度の首振り機能によって部屋中に送り届けられるのです。

季節に応じた風を出す

ダイソン『ピュア ホット&クール』は夏用の冷たい空気を送り出す扇風機としての機能だけではなく、冬には暖かい風を出す空気清浄ファンヒーターになります。

季節に応じた心地良い風を出すことができるので、1年中使用することができる優れたアイテムなのです。

ダイソン『ホットアンドクール』の使い方

ハウスダストや花粉などの気になるアレルゲンを除去する空気清浄機能と、

扇風機やファンヒーターとしての機能を併せ持つダイソン『ピュア ホット&クール』ですが、

便利な機能によって更に利便性を高めることができます。

オートモード

オードモードを利用すれば、空気の状態を自動でモニターして管理することができます

空気の汚れに反応して汚染物質を除去することが可能です。

また、温風モードを選択した場合には、設定温度になるまで部屋を暖め続けてくれるので快適に寒い冬場も暖かく過ごせます。

ディフューズモード

冷風モードの際には、ディフューズモードを利用することができます

ディフューズモードでは本体の後方にある開口部から風が送り出され、正面からは風が出てきません。

そのため、涼しい風に直接あたることなく空気清浄を続けることが可能です。

アプリでコントロール

ピュア ホット&クール リンク』であれば、手持ちのスマホやタブレットにDyson Linkアプリをダウンロードすれば、外出先からでも操作することができるようになります。

室内や屋外の空気の状態や温度、湿度をリアルタイムで知ることができるだけでなく、フィルターの寿命まで管理することができるのです。

そのため、空気の状態を常に出先からでもコントロールすることができます。

ピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン
ダイソン『ピュアクールミー』の口コミ・効果【最新パーソナル空気清浄ファン】

ダイソン最新のパーソナル空気清浄ファン『ピュアクール ミー』が2019年4月17日に発売されました! 新型空気清浄機で、扇風機の役目もはたしてくれる優れもの。 この記事では、ダイソンだからこそ開発でき ...

続きを見る

ダイソン公式オンラインストア

ダイソン『ホットアンドクール』の口コミとは?



デザインがおしゃれでお気に入り


部屋のインテリアの邪魔をすることなく、

見た目がとてもおしゃれなのが気に入っています。



音もさほど気にならなかった


送風やファンヒーター使用時は風が出ている音がしますが、

他の口コミで気になっていた程の騒音はありません

他の扇風機と変わらないかなという印象です。



リモコンで操作できるのが便利


少し離れた場所からでもリモコンで操作できるのが、意外と便利で気に入っています。



小さい子どもがいるので助かる


小さい子どもがいるので、部屋の空気をキレイにしておけて、

気になる送風のファンがないという安全性もとても助かっています



1台でいろいろな機能があるので省スペースに

空気清浄機、扇風機、ファンヒーターの機能が1台になっているので、

季節ごとの出し入れの手間がないのが良い。

また、3台買うと考えたらコスパも良いと思います。



価格は高いけど買ってよかった


空気清浄機や扇風機としての価格は高いので購入を迷いましたが、

部屋の空気がきれいという安心感と、快適さを手に入れることができたので、結果買って良かったです。



花粉症対策に


花粉やPM2.5が気になっていたので、ダイソン独自の空気清浄機能のレベルの高さに惹かれて購入しました。

室内でのムズムズが軽減したように感じたので、しっかり空気清浄の効果を実感できました。


ダイソン扇風機 ピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン

ダイソン『ホットアンドクール』の電気代

最後にダイソンピュア ホット&クール』は、公式ホームページで購入することができます。

電気代としては、設定温度などによっても異なりますが、

温風モードの場合は1時間で約32.4円涼風モードでは約0.15~1.19円となります。

涼風モードは普通の扇風機よりも電気代を抑えられるほど低価格です。

一方で、温風モードになると電気代が高くなるように感じられますが、セラミックファンヒーターを使用する電気代と大差はありません。

室内温度と設定温度との差が大きい場合には設定温度になるまで時間がかかるため、

その場合にのみ電気代が多くかかってしまうので、エアコンなど他の暖房と合わせて使用するといいでしょう。

ダイソン V11
『ダイソン V11』の評判・口コミ、体験効果、種類違い【V10 vs V11】

ダイソン掃除機利用者 ダイソン新型コードレススティック掃除機『V11』が2019年4月に発売された! 前作の「V10」からさらにパワーアップした新商品です。 この記事では、『V11』の種類、機能・付属 ...

続きを見る

ダイソンの空調家電の中で空気清浄機能の付いたモデルを比較していきます。

空気清浄機をお探しの方は特に必見ですよ。


ダイソン 空気清浄機

ダイソン公式オンラインストア

ダイソン『ホットアンドクール』の違いを比較【8種類】

ダイソン空気清浄機能』付きモデルは現時点で8種類発売中です。

それぞれの特徴をご紹介していきますね。

Dyson Pure Cool Me™ パーソナル空気清浄ファン

パーソナル扇風機と空気清浄機が一体となったモデルです。

本体はコンパクトで、室内の様々な場所で活躍しそうですね。

ダイソン独自のHEPAフィルターが、PM 0.1の微粒子までも99.95%捕らえ、清潔で快適な涼しい風を届けてくれます。

価格は¥43,200円(税込)で、ホワイト/シルバーとガンメタル/コッパー、ブラック/ニッケルの3色展開となっています。
Dyson Pure Cool Me™ ピュアクール ミー パーソナル空気清浄ファン

Dyson Pure Hot + Cool™ 空気清浄ファンヒーター

こちらはその名の通り空気清浄機、ファンヒーター、扇風機の3つの機能が一体となったモデルです。

年間を通して使用できるので、保管場所を確保する必要やシーズンごとの出し入れの必要がないのも魅力です。

空気清浄機能としては、活性炭フィルターが有害なガスを除去し、

密閉性の高いグラスHEPAフィルターが、PM 0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去してくれます。

価格は¥75,600円(税込)で、ホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色展開です。
Dyson Pure Hot + Cool™ 空気清浄ファンヒーター

Dyson Pure Cool 空気清浄テーブルファン

前出のパーソナル空気清浄ファンよりやや大きめサイズのモデルです。

高さが約70㎝なので、名前の通りテーブルや棚などの上で使用することも、ラグやフローリングの上で使用することもできます。

空気清浄機能はパーソナル空気清浄ファンと同様で、350°の首振り機能があるので、夏場は扇風機として、部屋全体に快適な風を届けてくれます。

こちらはダイソンの直販限定モデルとなっており、価格は¥55,080円(税込)で、アイアン/ブルーとホワイト/シルバーの2色展開です。
Dyson Pure Cool 空気清浄テーブルファン

Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン

ダイソンピュアクールシリーズで最も大型なタワー型のモデルです。

空気清浄機能、送風機能で部屋全体を快適空間へ整えてくれます。

送風機能を使用しない冬場も空気清浄機能のみで使用でき、年中快適な空気を保ちます。

価格は¥62,640円(税込)でカラーはホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色です。
Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン

Pure Hot + Cool ファンヒーター

前出のダイソンピュアホット+クールの旧型モデルです。

ファンヒーター機能搭載なので1年を通して活躍してくれる1台です。

空気清浄機能も新型と変わらず、1台3役の優れものです。

価格は¥62,640円(税込)でホワイト/シルバーの1色となります。
Pure Hot + Cool ファンヒーター

Pure Hot + Cool Link ファンヒーター

ピュアホット+クールファンヒーターにスマホとのリンク機能が付いたモデルです。

スマホアプリで空気清浄機能の管理や運転予約が可能です。

価格は¥70,200円(税込)でホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色展開です。
Pure Hot + Cool Link ファンヒーター

Pure Cool Link タワーファン

こちらも前出のピュアクールタワーファンにスマホリンク機能が付いたモデルです。

ただし、ピュアクールタワーファンに搭載されているディフューズモードは搭載されていません

価格はホワイト/シルバーが¥45,740円(税込)、アイアン/ブルーが¥69,984円(税込)となっています。
Pure Cool Link タワーファン

Pure Cool Link テーブルファン

ピュアクールテーブルファンにスマホリンク機能が付いたモデルです。

テーブルファン独自の丸いフォルムも特徴的です。

価格は¥42,984円(税込)でアイアン/ブルーとなります。
Pure Cool Link テーブルファン

ダイソン公式オンラインストア

まとめ

ダイソンピュア ホット&クール』は、1年中使うことができ、出しっぱなしにしていてもスタイリッシュな見た目でインテリアの邪魔になりません。

また、機能性も豊富なので、1台で扇風機やファンヒーター、空気清浄機の役割もこなすマルチアイテムと言えるでしょう。

正規品の購入の際には、商品保証のある公式ホームページで購入することをおすすめします。

ダイソン ドライヤー
『ダイソンドライヤー』の口コミ、効果、レビュー【乾くまで2分30秒】

ダイソンドライヤー体験者 ダイソンドライヤー『Dyson Supersonic Ionic』は速乾性が話題のアイテム。 筒状の珍しいデザインで、見た目もおしゃれなんです。 この記事では、そんなダイソン ...

続きを見る

ダイソンドライヤー 外観 箱
ダイソン保証登録手順とは?忘れた時の注意事項【メールアドレスは大事】

ダイソンで商品を購入したときにしておきたいのが、「製品の保証登録」。 どの製品にも2年間の保証がつきますが、受けるためにはシリアルナンバーを登録しなくてはいけません。 そこで今回は、ダイソンの保証登録 ...

続きを見る

ダイソン

Copyright© おうちサロン , 2020 All Rights Reserved.