【最新】ナノケア「EH-NA0BとEH-NA9B」の違いを比較【高浸透ナノイー】

2018-09-01

おうちサロン

パナソニック ドライヤー最新作EH-NA0B』と『EH-NA9B』が2019年9月に発売されました!

見た目が似ているため、新商品2つの違いが気になる方も多いはず。

この記事では、『EH-NA0B』と『EH-NA9B』の違いを比較します。

最新 ナノケア ドライヤー

Panasonicオンラインストア

最新ナノケア「EH-NA0BとEH-NA9B」の違いを比較

パナソニックのヘアドライヤー「ナノケア」といえば、高すぎない価格設定で、ヘアケア効果も高い人気シリーズですよね。

そんなナノケアから、2019年9月に新商品『EH-NA0B』と『EH-NA9B』が発売されました!

この2つの新作は見た目も似ているため、「何が違うの?」と気になっている方も多いはず。

そこで今回は、『EH-NA0B』と『EH-NA9B』の違いを比較しながら解説していきます。

まずは見た目から比べていきましょう!

ナノケア「EH-NA0B vs EH-NA9B」デザインの違いを比較

EH-NA0BEH-NA9B
カラー・ルージュピンク

・ピンクゴールド

・ビビッドピンク

・ピンクゴールド

・ホワイト

大きさ高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm
質量約575g約575g

パナソニックのナノケア『EH-NA0B』と『EH-NA9B』は、パッと見たところ、見た目の違いはあまりありませんよね。

大きさも質量も同じです。

違う点は、カラー展開。

EH-NA0B』は赤みが強い「ルージュピンク」と、ゴールドが強い「ピンクゴールド」の2つ。

EH-NA9B』は青みピンクの「ビビッドピンク」と、ピンクが強い「ピンクゴールド」、「ホワイト」の3つが販売されています。

どのカラーも可愛いので、迷ってしまいますよね。

EH-NA0B』の2色と、『EH-NA9B』のホワイトは男性にもおすすめです。

EH-NA0B EH-NA9B

ナノケア「EH-NA0B vs EH-NA9B」スペック・機能の違いを比較

EH-NA0BEH-NA9B
温風温度・ホット時:125℃(ドライ・室温30℃の時)

・スカルプモード時:60℃(室温30℃の時)

・ホット時:125℃(ドライ・室温30℃の時)

・スカルプモード時:60℃(室温30℃の時)

風量1.3㎥/分1.3㎥/分
機能・高浸透「ナノイー」

・Wミネラルマイナスイオン

・静電気抑制

・「ナノイー」イオンチャージPLUS

・UVケア

・速乾ノズル(本体内蔵)

・セットノズル

・「ナノイー」

・Wミネラルマイナスイオン

・静電気抑制

・「ナノイー」イオンチャージPLUS

・UVケア

・速乾ノズル(本体内蔵)

・セットノズル

搭載モード・温冷リズムモード

・インテリジェント温風モード

・スカルプ(地肌)モード

・スキンモード

・毛先集中ケアモード

・温冷リズムモード

・インテリジェント温風モード

・スカルプ(地肌)モード

・スキンモード

・毛先集中ケアモード

EH-NA0B』と『EH-NA9B』を比較しても、大きく異なる機能はありません。

温度・風量・搭載モードはすべて同じです。

しかし1つだけ、ナノケアシリーズ初の機能が搭載されました!

それが、“高浸透「ナノイー」”です。

高浸透「ナノイー」とは、水分発生量を従来の18倍にまで増やしたもののこと。

より水分が髪に浸透するようになり、毛髪水分増加量も1.9倍に増えました。

そして高浸透「ナノイー」とWミネラルマイナスイオンが融合することで、キューティクルを密着ケア!

その結果パサついた髪がうるおいある髪へと変化し、手触りもなめらかになるのです。

EH-NA9B ナノケア
ナノケアEH-NA9Bが発売、EH-NA9Aの違いを比較【デザイン・機能・価格】

...

続きを見る

ナノケア「EH-NA0B」と「EH-NA9B」どちらがおすすめ?

パナソニックのナノケアシリーズから発売された最新ドライヤー『EH-NA0B』と『EH-NA9B』、どちらを買うべきなのか迷ってしまいますよね。

そんなときは、2つの商品の違いと価格から決めてみましょう!

EH-NA0BEH-NA9B
価格(税込)最安値:¥29.000円

平均:¥30,572円

最安値:¥16,384円

平均:¥17,442円

2019年9月15日の時点で、それぞれの価格は上の表のとおり。

最安値で比較すると、『EH-NA0B』が¥29,000円なのに対して、『EH-NA9B』は¥16,384円と「12,616円」も安く購入できます。

『EH-NA9B』

そのため「ナノケアのヘアドライヤーを使いたいけどできるだけ安く購入したい」という方には、『EH-NA9B』の購入をおすすめします。

『EH-NA0B』

「ナノケアシリーズ最高レベルの商品を使ってみたい」「高浸透ナノイーが気になる」という方は、『EH-NA0B』を選びましょう。

EH-NA0B
ナノケア『EH-NA0B』の効果、口コミ・レビュー【高浸透ナノイー】

...

続きを見る

Panasonicオンラインストア

まとめ

パナソニックのナノケアシリーズは、他の高級ドライヤーと比べても安く購入できるのが特徴です。

他社製品だと、2倍・3倍の価格で販売されているものもありますよね。

しかし安く購入できるからといって、効果がないわけではありません。

“安くて良い製品”がナノケアシリーズなのです。

さらにパワーアップした高浸透「ナノイー」が髪にどれほどのうるおいを与えてくれるのか気になる方は、ぜひ新商品を試してみてくださいね。

レプロナイザー 4D plus
『レプロナイザー編』リュミエリーナ本社でバイオプログラミング体験【第2弾】

...

続きを見る

人気ドライヤー比較
『レプ・パナ・ダイソン』ドライヤーおすすめ8選を比較【効果×価格×口コミ】

...

続きを見る

Copyright© おうちサロン , 2019 All Rights Reserved.