スキンケア メイク リュミエリーナ

『スキンタイムセス 3D PLUS』の口コミ・効果・成分【若返る化粧品】

スキンタイムセス利用者

リュミエリーナから発売されたスキンケアアイテム『スキンタイムセス 3D Plus』が2018年2月16日に登場しました!

この度、『2D』との違いと『3D』5種類成分口コミ・効果をご紹介します。

スキンタイムセス 3D Plus』は、他とは比べものにならない保湿力と低刺激性がウリです。

どんな乾燥肌にも潤いを与え、衰えたお肌に若々しさを蘇らせる!

そんなスキンケアアイテムを贅沢にレポートしちゃいます!


Bioprogramming正規品スキンタイムセス 3D Plus

大丸松阪屋オンラインショッピング

『スキンタイムセス』とは?

スキンタイムセス 3D Plus』は、

5種類

ザ・ローション
ザ・エッセンス
ザ・クリーム
ザ・マルチベースBB
ザ・モイスチャライジングマスク

それぞれの価格をすべて足し合わせると、合計¥67,000円(税抜)と非常に高価です!

購入したなら大切に使いたいスキンケアアイテムですね。

まずは『2D』から『3D』へどう変化したのか、価格成分などを見ていきましょう。

『スキンタイムセス 3D Plus』のスペック

スキンタイムセス 3D Plus

ザ・ローション
スキンタイムセス 3D Plus ザ・ローション

スキンタイムセス 3D Plus

ザ・エッセンス
スキンタイムセス 3D Plus ザ・エッセンス

スキンタイムセス 3D Plus

ザ・クリーム

スキンタイムセス 3D Plus ザ・クリーム

スキンタイムセス 3D Plus

ザ・マルチベースBB

スキンタイムセス 3D Plus ザ・マルチベースBB

スキンタイムセス 3D Plus

ザ・モイスチャライジングマスク

スキンタイムセス 3D Plus ザ・モイスチャライジングマスク

価格 10,500円(税抜) 15,000円(税抜) 18,500円(税抜) 8,000円(税抜) 15,000円(税抜)
内容量 115ml 40ml 30g 35g 6袋
(各37ml×1枚)
種類 ・ライトベージュ
・ベージュ

『スキンタイムセス 2D Plus』のスペック

スキンタイムセス 2D Plus
ローション
スキンタイムセス 2D Plus ローション
スキンタイムセス 2D Plus

オールインワンクリーム

スキンタイムセス 2D Plus オールインワンクリーム

スキンタイムセス 2D Plus
マルチベースBB
スキンタイムセス 2D Plus マルチベースBB
スキンタイムセス 2D Plus

モイスチャライジングマスク

スキンタイムセス 2D Plus モイスチャライジングマスク

価格 6,000円(税抜) 8,000円(税抜) 4,500円(税抜) 12,000円(税抜)
内容量 120ml 50g 30g 6袋
(各37ml×1枚)
種類 ・ライトベージュ
・ベージュ

『スキンタイムセス』の違い【3D vs 2D】

2D』は4種類の商品展開でしたが、『 3D』では5種類に。

何が変わったかというと、

2D』のオールインワンクリームが、

3D』では「ザ・エッセンス」と「ザ・クリーム」になりました。

また『2D』全商品の合計が¥30,500円(税抜)なので、『 3D』では合計価格が倍以上高いことが分かりますね。

『スキンタイムセス』の成分

「どうしてこんなに高いの!?」と思われる方も多いかと思われますので、ザ・ローションの成分を調べてみました!

保湿成分として多く含まれているものから「DPG、ジグリセリン、グリセリン……」がありますが、どれも低刺激でアレルギーのある人でも使用できる成分です。

防腐剤には「ペンチレングリコール」が配合されており、これはパラベンフリーの化粧品によく入っている成分で安全性が非常に高い。

さらに、保湿力のある植物エキスが約20種類配合されているため、

ヘアケアアイテムとして販売されている「ヘアタイムセス 3D Plus」と同じくらい“保湿力・低刺激性”に優れていると言えます。

リュミエリーナのスキンケアアイテム『スキンタイムセス 3D Plus』は革命コスメと呼ばれるほど性能が高いため、高価にも関わらず、

発売日から欠品になるほどの人気ぶり!

リュミエリーナ スキンタイムセス マスク
『スキンタイムセス 3D Plus マスク』を使った効果・口コミ【美容液がたっぷり】

続きを見る

阪急・阪神オンラインショッピング

『スキンタイムセス 3D PLUS』を使った口コミ・効果

スキンタイムセス利用者

そんな『スキンタイムセス 3D Plus』を……なんと今回、贅沢に使っちゃいました!

3D』では“成長期の肌質のシステムレベル・成長期の肌質のシステムコントロール・成長期の肌質のエネルギーレベル”が搭載され、「さすがリュミエリーナ」と言わざるをえません。

最初につけるのは、化粧水の「ザ・ローション」。

「ザ・ローション」を使った感想

とろみのあるテクスチャーで、しっとりモチモチ肌に。

美容液の「ザ・エッセンス」はローションの後につけるのがおすすめ!

浸透力が高いので、うるおいが角質層まで届き、バリア機能が低下したお肌を守ってくれます。

スキンタイムセス利用者

最後にお肌にフタをしてくれるのが「ザ・クリーム」です。

スキンタイムセス 3D PLUS

「ザ・クリーム」を使った感想

こっくりとしたテクスチャーで、伸びがいいのが特徴。

専用のヘラも付いているので、クリームを汚すことなく取れます。

冬の手強い乾燥にも打ち勝てる基礎化粧品なので、まさに敵なしです。

この3商品だけでも、頬を手のひらで押して離すとお肌が吸着し、ブルッと潤っているのが分かります。

それ以上に保湿したいときは「ザ・モイスチャライジングマスク」を使いましょう!

乳液状のエッセンスを含んだパックで、特別な日の前日にぴったりですね。

髪の生え際から首元まですっぽり覆い、いつも以上にみずみずしいお肌に仕上げてくれます!

スキンタイムセス利用者

ここまでが洗顔後のスキンケアとして使用する化粧品でしたが、『スキンタイムセス 3D Plus』にはもう1つあるのを忘れてはいけません。

それが「ザ・マルチベースBB」!

スキンタイムセス BBクリーム ザ・マルチベースBB

「ザ・マルチベースBB」を使った感想

ライトベージュとベージュの2色展開で、色白さんはライトベージュがおすすめ。

ベタつかないサラッとした使い心地で、素肌のようになじみます。

重ねづけをするとさらにキメの細かいお肌になれるので、疲れている日やしっかりカバーしたい人は2~3回なじませましょう。

BBクリーム体験した詳細記事

リュミエリーナ BBクリーム スキンタイムセス
バイオプログラミング BBクリームを使った、塗るだけで顔が引き締まる

続きを見る

まとめ

スキンタイムセス 3D Plus』を、ローションからBBクリームまでライン使いするのがおすすめです。

毎日お肌をきちんと整えBBクリームで薄くカバーすることで、「スッピン美人」になれること間違いありません!

【リュミエリーナ美容師解説】スキンタイムセス【バイオプログラミング体験第5弾】

続きを見る

大丸松阪屋オンラインショッピング

ヘアタイムセス コンディショナー
『ヘアタイムセス』を使った効果【シャンプー・スカルプエッセンス・コンディショナー】

続きを見る

-スキンケア, メイク, リュミエリーナ  -

Copyright© おうちサロン , 2020 All Rights Reserved.

リュミエリーナ 記事一覧